1. TOP
  2. 書籍 【Books】
  3. たいころじい
  4. たいころじい 第23巻

たいころじい 第23巻

【特 集】

牛の革を中心に、牛の来歴から皮なめし、太鼓ができるまでを追求。


【連 載】
太鼓の科学/垣田有紀
つれづれ咄/日比野克彦
太鼓の風景/浅野昭利
太鼓の衆見聞録/太鼓コンサート評論 ほか


【新 連 載】
尺八すけっちぶっく/土井啓輔


【発 行】
(財)浅野太鼓文化研究所
2003年6月10日

商品の詳細は浅野太鼓HPを覧ください。
浅野太鼓HP:たいころじい 第23巻

商品コード: 00159423

販売価格: 1,500 (税込)

0 ポイント獲得!

商品情報

[特集]革

太鼓は木の胴に牛の革を張ったきわめて単純な楽器である。
その単純さゆえに材質の善し悪しは音響を大きく左右し、太鼓づくりの職人たちは良質の木と革を得ることに努力を惜しまない。
前巻の特集『楽器の木』に続き、今巻では牛の革を中心に、牛の来歴から皮なめし、太鼓ができるまでを追った。

[編集長の一打一会]今回の一会 大倉正之助さん

日本の伝統芸能を代表する能。その能舞台で重要な役割を担うのが、シテ方を支えて物語に奥行きを与える大鼓や小鼓、笛などの囃子方。近年では能舞台のほかにソロ演奏会や和太鼓とのセッションなどにも積極的な囃子方が増えている中で、多彩な活動でひときわ異彩を放っているのが大倉正之助さん。颯爽とオートバイにまたがり『今』を疾駆する大倉さんが、芸のこと、旅のこと、愛車のことなどを熱く語ります。

PAGETOP